« 新品の首輪 | トップページ | 尾白川渓谷 その② »

2010年8月15日 (日)

尾白川渓谷 その①

毎日暑い日が続いておりますsun

せっかくの連休ですが、あまりの暑さに出掛けるのをためらっていましたがottoが家に居る時は、ワンコ達がソワソワsweat01

そして無視し続ける飼い主に、すね気味の菊一君・・・sweat02

20106301

菊一「だからさっきから暇だって言ってるにのおかしいんだぜ、間違ってるんだぜ、ぶーぶーだぜぇ・・・down

そこで急きょ、菊一君お初の川遊びを計画しましたhappy01

ですが、川べりには人がびっしりsweat02

最終的には、歩いて20分位の所にある滝まで行く事になったのですが、とっても大変でしたsweat01

私が小鉄担当、ottoが楓・菊一担当、狭い山道、人はわんさかsweat01

普通の山道は歩いてくれるので楽なのですが、問題は足場が鉄製の網で下がスケスケ、人が1人通れる位の幅の狭い橋と、同じ造りの階段ですdash

(因みに、なんとつるつると良く滑るというサービス付きでしたwobbly

小鉄は私が抱っこでいいのですが、びびりの菊一君が怖がって歩いてくれませんcrying

そうなると2匹連れのottoはお手上げですwobbly

そしてもたもたしていると、後ろに人の列が出来上がってしまうのです~sweat01

ottoはあたふた2往復、デカ物抱っこの刑ですcatface

私は周りの皆さんにペコペコごめんなさいの刑ですbearing

そんなこんなでやっと到着した最初の滝の川べりに陣取る事に成功ですcoldsweats01

201071_050

まずは、ハァハァと暑くて仕方ない小鉄さん自ら入水ですwave

201071_047

小鉄「冷たくて気持いぃぞ~heart02

と、ご機嫌ですgood

楓と菊一はottoに連れられてザブーンwave

カキーンimpact

と冷たさにビックリして固まってましたhappy01

苦労して来たのですが、周りは全部岩場で落ち着く場所は無く・・・

201071_061

楓「あたち、もう帰りたいの~~」

201071_060

菊一「もうここ嫌いだぜぇ、帰るんだぜぇ、ありえないんだぜぇsweat01

と言う事でそうそうに川遊びは終了confident

今日の頑張ったで賞は、帰りの道中むやみに怖がらずに歩いていた楓さんと、帰りもしっかりとデカ物を抱っこしていたottoでございますcoldsweats01

そして、何だか不完全燃焼の菊一君の為に八ヶ岳のアウトレットへcar

とりあえず無料のドッグランへ放牧horse

2010710641

なんだか、まったりと遊んだ後は飼い主様の昼食ですrestaurant

2010710741

いただきまぁすsign01と美味しく食べる頃には、

201071_069

菊一「もう、今日は満足なんだぜぇsleepyむにゃむにゃsleepy

と、砕け散っている子が1匹。

201071_070

楓「あたちいい子よ、ごはんくらはいheart04・・・・sleepysleepy

と、眠気と闘いながらもおねだりに余念のない子が1匹。

201071_071

小鉄「なんだか、眠いような気がするなぁ・・・」

と、1日VIP待遇だったのにも関わらず疲れた子が1匹・・・。

皆さん楽しんでいただけたかなぁsign02

お疲れ様でしたぁdelicious

« 新品の首輪 | トップページ | 尾白川渓谷 その② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新品の首輪 | トップページ | 尾白川渓谷 その② »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

小鉄《こてつ》

  • Dvc10032_1


楓《かえで》

  • Dvc20028


菊一《きくいち》

  • Dvc10032_1


結婚してから


マイリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ